ブラッククローバー

漫画『ブラッククローバー』最新刊24巻のネタバレあらすじ!感想まとめ!収録話の話数は?

出典元:田畠裕基, 2020, 『ブラッククローバー』, 24巻, 集英社

『ブラッククローバー』は、週間少年ジャンプで連載している田畠裕基先生の人気作品です。2020年3月4日に最新刊24巻が発売されています。

ついに新章に突入!半年間の修行を経て、アスタたちはどこまで強くなったのか!?
ついに始まる漆黒の三極性との戦いから目が離せません!!

今回は、『ブラッククローバー』の最新刊24巻のネタバレあらすじ、収録話の話数、感想まとめを紹介していきます。

そんな『ブラッククローバー』を無料でお得に読んでみませんか?

漫画『ブラッククローバー』最新刊24巻や全巻無料で読む方法!rarやzip、漫画村の代わりは?少年ジャンプの大人気漫画『ブラッククローバー』の最新刊24巻や全巻を無料で読む方法を紹介します!漫画村と星のロミの代わり、zip、rarやpdfで無料で読むことはできるのか?U-NEXT、FODプレミアム、music.jp、ebookjapan、漫画全巻.com、まんが王国の違いを紹介しています。24巻のあらすじ、世間の感想についても紹介しています。...

漫画『ブラッククローバー』最新刊24巻ネタバレあらすじ!

こちらでは漫画『ブラッククローバー』最新刊24巻のネタバレあらすじを紹介します。

アスタや仲間たちの成長

アスタたちはハート王国での半年間の修行を経て、大きく成長していました。

吹きすさぶ嵐の中、国境の強魔地帯では不気味な姿が!
その正体は、スペード王国が強魔地帯縦断のために造った巨大要塞カンデロです!

カンデロは、下域の民の魔力を吸収して動力としています。
自国の民を連れだし、動力源としてまるで物のように扱われているのです!

スペード王国はこの半年間でダイヤモンド王国をほぼ制圧し、ハート王国とクローバー王国と向けて進軍してきているのでした。

話を聞いて飛び出したのは、冥域にまで成長したアスタでした!

一人乗り込んだアスタ!一振りで兵士を吹き飛ばします!
アスタは、さらに現れた敵も難なく退けるのでした!

そこに現れたのは、ノエルミモザ、そしてフィンラルです。
3人も半年間の修行で大きく成長していました。

ハート王国に戻り、アスタはリルと共に無限の食欲のため森で暴走しているチャーミーをリとめるのでした。そんなチャーミーは、食べること以外にも、ユノがどうしているかを思い続けていました。

ユノの正体!

一方、クローバー王国のハージ村にいたユノのもとにラルフというスペード王国の男性が現れます。その男性によると、なんとユノはスペード王国の王子だったのです!!

グリーンベリオール家が治めていた平和なスペード王国を、漆黒の三極性(ダークトライアド)が現れ奪い取り、人々を恐怖で支配するのようになったでした!

信じられないユノに、ラルフは炎魔法“奇跡の陽炎”でユノの過去を見せるのでた。

そこには王ロイス王妃シエルの間に生まれたユノや、若き日のラルフの姿も。しかし、突然悪魔の力を持つゾグラティス兄弟の反逆により、王は討たれてしまうのでした!

そして、反逆者からユノを連れて逃れたラルフ似の男性は、ボロボロになりながらもハージ村の教会に辿り着くのでした。

自身の出生を知ったユノのもとに、金色の夜明け団の本拠地が襲撃されていると連絡が!
ユノはすぐに駆け出すのでした。

風精霊創成魔法”スピリット・オブ・ゼファー”

その頃、金色の夜明け団の本拠地では、”漆黒の三極性”から力を授かった“漆黒の使徒”1人ガデロアによって、団員たちは一撃で戦闘不能になるほどのダメージを受けるのでした!

団長ウィリアム”漆黒の三極性”ゼノンと対峙するのでした!

ユノが駆けつけた時には、ガデロアと血だらけで横たわる仲間たちの姿が!
かけがえのない仲間たちを傷つけられたユノは激昂するのでした!

風精霊創成魔法”スピリット・オブ・ゼファー”で作られた大剣でガデアロを貫くのでした!

クラウスは、もう一人の“漆黒の使徒”フォヤルと戦っていました。
ボロボロのクラウスは、助けに駆け付けたユノとともにフォヤルを倒すのでした。

ゼノンの骨魔法とヴァンジャンスの世界樹魔法

しかし、目の前には無傷のゼノンとボロボロで意識を失った団長ヴァンジャンスの姿が!

ゼノンの骨魔法による攻撃に倒れるクラウスとレトゥア!
なんとか耐えるユノでしたが、悪魔の力をつかったゼノンの前では無力でした。

ラルフが駆け付けた時には、全身血だらけで吐血して倒れているユノ。
胸に剣が突き刺さり、シルフがユノの胸に顔をうずめているのでした!

瀕死のユノから離れたくないと語る精霊シルフ。ユノには死が迫っていました!

すると、突然ユノの周囲に魔力が広がり、姿を蔓から巨木へと変えるのでした!
これは団長ヴァンジャンスの世界樹回復魔法”ユグドラシルの芽吹き”です!!

強力な魔法は、ユノを数秒で完治し、他の団員たちも次々と完治するのでした。
しかし、すでに亡くなったものは助からず、半数の仲間を失ってしまったのでした。

”漆黒の三極性”の出陣

クローバー王国で大きな被害が出ていたころ、ハート王国にも脅威が迫っていました。

”漆黒の三極性”の一角ヴァニカが、3人の魔導士とともにハート王国を滅ぼしに向かっているのでした。

もうひとりの”漆黒の三極性”ダンテが狙うのは、冥域に属するヤミ・ヒロスケ
「どんな人間か楽しみだ」と宙に浮きながら呟くのでした。


『ブラッククローバー』最新刊24巻の収録話の話数は?

こちらでは『ブラッククローバー』最新刊24巻に収録されている話数を紹介します!

24巻には第229話~第239話までの計11話が収録されています。

収録話の各タイトルはこちらです!!

第229話希望と絶望の幕開け
第230話叩き潰してやる
第231話漆黒の三極性(ダークトライアド)
第232話静かな湖と森の影
第233話動き出す運命
第234話スペード王国の使者
第235話漆黒の使徒(ダークディサイプル)
第236話同じなワケねーだろ
第237話ただ頑なに
第238話ゼノンの力
第239話ユグドラシルの芽吹き

 

アスタたちは半年の修行を経て、どこまで強くなったのか!?

ついに始まった新章!アスタの活躍から目が離せません!!

そんな『ブラッククローバー』を無料でお得に読んでみませんか?

漫画『ブラッククローバー』最新刊24巻や全巻無料で読む方法!rarやzip、漫画村の代わりは?少年ジャンプの大人気漫画『ブラッククローバー』の最新刊24巻や全巻を無料で読む方法を紹介します!漫画村と星のロミの代わり、zip、rarやpdfで無料で読むことはできるのか?U-NEXT、FODプレミアム、music.jp、ebookjapan、漫画全巻.com、まんが王国の違いを紹介しています。24巻のあらすじ、世間の感想についても紹介しています。...

漫画『約束のネバーランド』最新刊18巻の感想まとめ

20代 女性
20代 女性
ハート王国での半年間の修行後なので、その変化を楽しみにしていました。アスタの成長は本当にすばらく著しいと思いました!滅魔、断魔、宿魔、3本の剣を驚く程使いこなしており、これからの戦いが楽しみです。まさか、剣に乗って移動するなんて誰も考えなかったと思います。その他のメンバーも、まだ片鱗しか描かれていませんでしたが、素晴らしい成長が見られ、これからの対戦へ向けて期待感が膨らみました!

30代 男性
30代 男性
漆黒使徒だけでも普通の団員たちが束になっても敵わないのに、漆黒の三極性はどれだけ強いのか!?まさかの団長ヴァンジャンスが敗れる姿には唖然としてしまいました。意識を失いながらも、団員たちのため世界樹魔法の回復魔法をかけていたなんて。どうかヴァンジャンスが無事であってほしいです。これから漆黒の三極性との戦いが楽しみです!

30代 男性
30代 男性
ハート王国での半年間の修行後なので、その変化を楽しみにしていました。アスタの成長は本当にすばらく著しいと思いました!滅魔、断魔、宿魔、3本の剣を驚く程に使いこなしており、これからの戦いが楽しみです。まさかの剣に乗って移動するなんて誰も考えなかったと思います!その他のメンバーも片鱗しか描かれていませんでしたが、素晴らしい成長が見られ、これからの対戦へ向けて期待感が膨らみました。

20代 女性
20代 女性
少しくらい修行の場面が描かれる話があるものかと思っていましたが、いきなり迫真のバトルが描かれており、ワクワクする展開でした。この巻ではユノの正体が明かされましたが、ユノの魔力の強さや四葉のクローバーのグリモワールに選ばれるなど、これまでのことが納得できる理由で安心しました。これからユノとアスタはどういう風に成長していくのでしょうか。多くの仲間を失ってしまったユノが、憎しみから道をそれてしまうようなことがないか心配です。

まとめ

今回は、『ブラッククローバー』の最新刊24巻のネタバレあらすじ、収録話、感想まとめを紹介してきました。

半年間のハート王国での修行を経て、大きく成長したアスタたちの実力は!?

ついに明かされるユノの正体がこれからどう関わっていくのでしょうか!

これから激しくなる漆黒の三極性との戦いにから目が離せません!!