鬼滅の刃

漫画『鬼滅の刃』最新刊20巻ネタバレあらすじ!収録話の話数は?感想まとめ

出典元:吾峠 呼世晴, 2020, 『鬼滅の刃』, 20巻, 集英社

『鬼滅の刃』は、週間少年ジャンプで連載している吾峠 呼世晴先生の人気作品です。
2020年5月13日に最新刊20巻が発売されています。

竈門炭治郎たち鬼殺隊の面々と、鬼舞辻無惨や鬼との戦いもクライマックスへ!

ついに姿を現した上限の壱・黒死牟!一体どのような戦いを見せるのでしょうか!?

今回は、『鬼滅の刃』20巻のネタバレあらすじ、収録話の話数、感想まとめを紹介していきます。

そんな『鬼滅の刃』を無料でお得に読んでみませんか?

漫画『鬼滅の刃』最新刊20巻や全巻無料で読む方法!?漫画村の代わり、rarやzipは?少年ジャンプの大人気漫画『鬼滅の刃』の最新刊19巻や全巻を無料で読む方法を紹介します!20巻のあらすじ、収録話は何話か、世間の感想まで!漫画村と星のロミの代わり、zip、rarやpdfで無料で読むことはできるのか?U-NEXT、FODプレミアム、music.jp、ebookjapan、漫画全巻.com、まんが王国の違いを紹介しています。...

漫画『鬼滅の刃』最新刊20巻ネタバレあらすじ!

上弦の壱・黒死牟との戦いに駆け付けた岩柱・悲鳴嶼行冥

両陣営トップクラスの戦闘力を持つ者同士の対決は互角の様相を呈します!

そこに、負傷を押して戦線復帰した風柱・不死川実弥も加わり、形勢は鬼殺隊の有利に傾いたかに見えました。

しかし、黒死牟が特異な形状の刀を解放します!
全力で戦い始めると、悲鳴嶼らは再び劣勢に……。

二人を守るべく、霞柱・時透無一郎も大けがを推して参戦します!
三人がかりで立ち向かうも、傷ついていくのは黒死牟ではなく柱達の方でした。

しかし、無一郎は同じく負傷して動けなくなっていた不死川玄弥と、ある作戦を立てていたのです!

それは玄弥が黒死牟の刀の一部を食べてパワーアップし、無一郎が黒死牟に取りついて敵の動きを封じるというもの。

黒死牟ほどの鬼の一部を食べる玄弥も、その玄弥に黒死牟もろとも撃たれる覚悟で前に出る無一郎も、どちらも命を落としてしまうであろう捨て身の作戦……。

それは見事に成功し、黒死牟を仕留める事は出来ずともこれまでで最大のダメージを負わせるのでした!

すると、黒死牟は刀だけでなく自らの肉体も異形化させ、全身から刃を生やした怪物となって鬼殺隊に反撃してきます!!

黒死牟の猛攻に無一郎と玄弥は倒れるも、行冥と実弥は凌ぎ切って武器を振るい続けるのでした。

二人に対抗すべく、黒死牟は更なる変身を遂げるのですが……動きがふと止まります。
黒死牟は、敵の振るう刀に映り込んだ自分の姿を見て、「この醜い姿は何だ……?」と衝撃を受けたのです。

彼はもともと、最強の剣士とされる日の呼吸の使い手・継国縁壱の双子の兄として生きる人間、弟とともに鬼殺隊の剣士だったのです!

当時の夢は「この国で一番強い侍になること」
しかし、剣士としての才能は弟の縁壱の方が圧倒的に上でした。

縁壱の強さへの妬みや嫉妬から鬼となった黒死牟。

年老いた縁壱と相対した際に、鬼化した黒死牟を見て「お労しい」と涙しながら、年老いてなお黒死牟以上の圧倒的な力を見せつけたまま、目の前で寿命で息絶えるのでした。

人間であった頃も、鬼になってからも、一度も弟の縁壱を超える事が叶わなかった黒死牟。
幼い頃から縁壱に抱き続けた劣等感は、縁壱の死後も消えませんでした。

そして、今もまだ醜く変貌を続けながら、決して追いつけない弟の背中を追ってもがき続けるという惨めさ。

人間である事を捨て、自分の子孫も斬り捨て、侍の誇りさえも捨てて怪物と化した自分。

「生き恥」

その生き方をそう感じてしまった黒死牟は、肉体を再生する力を急速に失ってしまうと、そのまま跡形もなく消滅するのでした……。


『鬼滅の刃』最新刊20巻収録話の話数は?

こちらでは『鬼滅の刃』20巻に収録されている話数を紹介します!

96巻には第170話~第178話までの計9話が収録されています。

収録話の各タイトルはこちらです!!

第170話 不動の柱
第171話 変ずる
第172話 弱者の可能性
第173話 匪石之心が開く道
第174話 赤い月夜に見た悪夢
第175話 後世畏るべし
第176話
第177話
第178話 手を伸ばしても手を伸ばしても

 

『鬼滅の刃』は全巻が重版に重版を重ねて、累計6000万部を突破しています!

20巻も売り切れ必須!?電子書籍なら売り切れる心配はありませんね♪

そんな『鬼滅の刃』無料でお得に読んでみませんか?

漫画『鬼滅の刃』最新刊20巻や全巻無料で読む方法!?漫画村の代わり、rarやzipは?少年ジャンプの大人気漫画『鬼滅の刃』の最新刊19巻や全巻を無料で読む方法を紹介します!20巻のあらすじ、収録話は何話か、世間の感想まで!漫画村と星のロミの代わり、zip、rarやpdfで無料で読むことはできるのか?U-NEXT、FODプレミアム、music.jp、ebookjapan、漫画全巻.com、まんが王国の違いを紹介しています。...

漫画『鬼滅の刃』 20巻の感想まとめ

30代 男性
30代 男性
黒死牟と戦う悲鳴嶼、実弥、時透、玄弥、4人の奮闘と成長に、文字通り「命の限り」戦う覚悟が強く感じられ熱くなりました!特に、時透と玄弥は体の大半を失っても、黒死牟を倒す機会を逃すまいと踏ん張り続ける様子は泣けてくるものがあります。また、黒死牟過去回想があり、産まれてから鬼に成り果て、何百年もの時を縁壱に対する嫉妬に苦しんでいたことが明かされ、少し可哀想でした。自分の本心と向き合いながら消える黒死牟の気持ちが最期に苦しみから解放されていればと願います。

10代 男性
10代 男性
上弦の壱との激しい戦いのシーンがとても迫力があり、相変わらずの面白さでした。戦いながら柱のメンバーが成長していく姿も良かったですし、瀬戸際の戦いの連続で一瞬も見逃せない展開が続き、あっという間に読み終わりました!上弦の壱の心理描写や回想シーンも印象的で、回想シーンの内容にはかなり引き込まれました。岩柱の強さも凄いと思いましたが、今回は玄弥が活躍してくれたので個人的にはとても良かったです。早く続きが読みたいです。

20代 女性
20代 女性
上弦の鬼のトップ、上弦の壱「黒死牟」との激闘をがっつりと描いた本巻。あまりに興奮してしまい、読み終わった後に余韻に浸る為に少しボーッとしてしまいました。それほどの激しい闘い、衝撃の結末が描かれています。圧倒的な強さの黒死牟に、ひたすらしがみつく鬼殺隊のメンバー。鬼は倒さなくてはいけないという想いが、描写からもガツガツと伝わってきます。悲鳴嶋と不死川でも苦戦する相手!おぞましいです。そして玄弥と無一郎の踏ん張りにも涙が!ぜひ読んでみて下さい。

20代 女性
20代 女性
黒死牟と対峙している隊士達はみんなカッコよかったです。中でも、不死川玄弥の身を賭した活躍と、気持ちの強さに深く感動しました!玄弥は、兄や他の柱のような強さは持っておらず、黒死牟のあまりの強さにビビッてしまうのは当然です。それでも、仲間の役に立ちたい!何よりも兄を助けたい!その一心で勇気を出して鬼化していく様は、一途な美しさを感じました。刀も呼吸も大して使えない彼が命がけで戦う姿に、『本当の強さとは何か』を教えられた気がします。

まとめ

今回は、『鬼滅の刃』20巻のネタバレあらすじ、収録話、感想まとめを紹介してきました。

上限の壱・黒死牟に立ち向かう悲鳴嶼、不死川、時任の柱3人!
しかし、敵の力は圧倒的です!

不死川玄哉と時任の捨て身の作戦でダメージを与えるも…!?

ついに始まる鬼舞辻無惨との戦いから目が離せませんね!!